お店のオープンに際して。人って優しいなあと思ったよ

先日、お店をやっとオープンすることができました!

経営で大切なことって色々あると思いますが、

自分は精神面がとても大切だと思っています。(まあ、どんな分野でも大切だと思うけど)

私は玉子豆腐メンタルで、お店のオープンに際して、あえなく崩壊するところだったのですが、

人の優しさに触れたことで、ぶるぶるしてるけど弾力のある玉子豆腐になったと思います。

何かこれからやりたいけど怖いなーという人に、少し参考になったりとか、

「こんなにダサい奴がお店とかやってんのか、俺もいけんじゃね?」と思ってもらえたりしたら

とっても嬉しいです!


オープン前の2週間はずっと

「ああ、ブログを全然書いてない・・・経営者失格だ・・・」とか

「とにかくSNSで告知ししなければならないのに、なかなかできていない・・・」とか

誰にもやれって言われてないことを勝手にやんなきゃダメだ、と思い込み、(はい、出ました!!やらなければいけない教)

「できていない自分はダメだ・・・」という自分責め地獄に沈み込んで快感を得るという謎のプレイにハマっていました。

さんざんブログでも「やらなければいけないことなんかない」と主張しているけど、自分自身にまだまだ浸透してないってことですね。

私は自己啓発本のマニアなので(そういう人、いるよね)、若い頃からちょっとアドバイスが欲しい時、不安になった時は

「これであなたも恋愛美人!大好きな彼から100%愛される方法」やら

「成功する人に共通する88の考え方」やら

「ココロがスーッと楽になる言葉」やら

(※題名はフィクションです。)

とにかく読み漁るという傾向があるのですが、今回も「そのままの自分でいいよ」系の本やブログなどを読んで、心を保とうとしました。

でも、結構今回は本だけで気持ちを保つのが難しくて、これから楽しいことをやっていこうというのに、ずっと夢だったのに、とても不安だらけでした。

自信がなくなってきた・・・。

商品が全く売れなかったらどうしよう。

お金がなくなってしまったらどうしよう。

誰かに何か言われたら怖い。

そんなときにあたたかい言葉をかけてくれたのは、家族や友達でした。

夫は「とても頑張って素敵な商品ができたじゃない。まず、商品ができたっていうだけでもすごいことなんだよ。あとは、これを本当に欲しいと思うお客さんのところに、届けるだけだよ。」と言ってくれました。

母は「自分にできることがあったら、なんでも言って。売れるといいね。」と言って商品をパッケージに入れたり、リーフレットを折ったりする仕事を手伝ってくれました。

ある友達は「力になれることがあればなんでもやるよ。いつも応援しているよ」と言ってくれました。

ある友達は私が「もし不安になった時は、いつでも電話してね」と言ってくれました。

ある友達は自分のツイッターで、すてきなコメントをつけて、私たちのサイトの紹介をしてくれました。

オープンした時には、家族、友達、SNS上で繋がっている人、色々な人がおめでとうと言ってくれました。

自分にはあれもない、これもない、これからもっと失うかもしれないと思っているときは、不安で不安でたまりませんでした。

そんなとき、家族や友達があたたかい言葉をかけてくれたことで、自分はもうたくさんのものを持っているということに気づきました。嬉しくて布団の中で泣いてしまいました。

いやあ、もう幸せじゃないか。

これ以上、何を求めるというのか。

本当にみんなありがとう〜〜〜。

ありがとう〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!


というわけで、

売れなかった時のこと、お金がなくなった時のことを考えないわけではありませんが、

私には味方がいるんだなあ、と思うと、怯えることはずいぶんなくなりました。

いい人たちに囲まれて幸せだなあと思います。

寺の前に貼ってある「おかげさまの心」みたいな張り紙や、SNSの「#出会いに感謝」みたいな投稿をわりとバカにしてましたが、今は素直な気持ちで、「わかるわかる〜」と思えるようになりました。(バカにしてたのかよ)

生きている間、不安がなくなることはないのかもしれませんが、今自分がもっているものに感謝すると、乗り切れそうな気がしてきます。

経営者のくせに、こんなチキン野郎ですが

(にわとりに失礼。にわとりは悪くない)

これからもどうぞよろしくお願いします。

【今日のまとめ】 
・周りの人は、みんな優しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 清野 ちさと

清野ちさと(せいのちさと) 埼玉県に住む32歳女性。絵描きでオリジナル雑貨のお店「鳩棲舎(きゅうせいしゃ)」の運営もしています。 夫と2人暮らし。趣味は人間の心について考えること。好きな動物は、鳩、猫、ふぐ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です